スクールラブ

宇宙を駆けるよだかが全巻無料!zip,rar,漫画村を使わず無料で読めるサイトまとめ

明るくてクラスの人気者が根暗なクラスの日陰者と身体が入れ替わってしまったら?という斬新なストーリーで話題な少女漫画『宇宙を駆けるよだか』(作者:川端志季)が全巻無料!

漫画村やzip,rarのように無料で読む方法+あらすじと感想、見どころをまとめました!

 

この漫画は、ドラマ化され、大手動画配信サイトNetflixで配信がされました。ドラマには、人気アイドルグループジャニーズWESTのメンバーが出演し人気を集めています!

この漫画のテーマは、「愛されるのは、見た目か?中身か?

少し怖くて心が暖かくなるストーリーにトリコになること間違いなしです!

宇宙を駆けるよだかが全巻無料!漫画村やzip,rarのように読む方法

宇宙を駆けるよだかは下記のサイトの利用で、漫画村やzip,rarのように無料で読破できます!

  • U-NEXT
  • Music.jp
  • FODプレミアム

これらは30~31日間の無料トライアル期間がある上に、合計で7522円のポイントが無料で手に入ります。

このポイント+読み放題を使うことで誰でも無料で読破できるという仕組みです!

 

無料トライアル期間中に解約すればお金は一切かかりません!





U-NEXT 31日間無料!漫画以外にもアニメやAV、映画など32万作品が見放題、読み放題!
music.jp 30日間無料!18万本の最新作品が読める!
FODプレミアム 31日間無料!15万作品が視聴し放題!

 

▼詳しい比較はこちら

https://mangarila.jp/mangamura/

 

宇宙を駆けるよだかのあらすじ

主人公の小日向あゆみは、素直で明るくクラスの人気者の女子高生。大好きなしろちゃんから告白をされて充実した毎日を送っていました。

あゆみにしろちゃんという恋人が出来るシーン【宇宙を駆けるよだか】

夢にまで見たしろちゃんとの初めてのデートの日、物静かで大人しい同じクラスメート海根然子から突然電話がかかってきます。

今から死ぬ」という自殺報告をする然子。あゆみの目の前のビルで飛び降り自殺を図るのでした。

 

ちょうどその日は、真昼に赤い月が浮かぶという不思議な日。

不思議な力が働き、病院で目を覚ましたあゆみは、なんと海根の身体と変わっているという現象が・・・。

突然のことに同様するあゆみ。なんとか家族や友達に事情を説明しようとしても気づいてもらえません。

しかも海根自身からも「元に戻る気はない。今後は、あゆみとして生きて行く」と告げられます。

身体を奪われたあゆみ。元の生活に戻ることはできるのでしょうか?

 

宇宙を駆けるよだかの感想と見どころ

外見で判断される厳しい世の中をリアルに描いている

「人は見た目で判断する生き物」とはよく言いますが、この漫画では外見でここまで人生が変わるのか!というまぎれもない真実を怖いくらいリアルに描いています。

外見が変われば人生が変わるというのもこの漫画の見どころの一つ。

海根に変わってしまったあゆみ【宇宙を駆けるよだか】
例えば、主人公のあゆみは明るくて可愛い性格の女の子。一方で、身体が入れ替わった海根は根暗でおとなしくお世辞にも可愛いとは言えません。

中身は、明るく優しいあゆみのままなのに、外見が海根になっただけでクラスから仲間はずれのように扱われます。

そして、他人から容赦ない悪意の攻撃も受けてしまいます。

例えば、授業中ぼーっとしていると担任の先生には、「身体はつまっているのに、頭はからっぽだな」と暴言を吐かれたり、体育で2人組を作ってと言われて余ってしまったり・・・。

あゆみはあゆみのままなのに見た目が変わるだけで違う世界に来てしまったかのような気持ちになるんです。

特に「学校」という狭い空間だと、外見の良し悪しが自分の立ち位置に大きく関わってくることが多いですよね。

「スクールカースト」という、人気者とそうでない子を分ける言葉も存在します。

宇宙を駆けるよだかは、そんな見た目100%の世界を忠実にリアルに表現している漫画です。

あゆみの前向きな気持ちに尊敬する

主人公の、小日向あゆみは素直で明るく前向きな女の子。

性格の良いあゆみだからこそ彼女のことを応援したくなってしまいます。

明るく前向きな主人公のあゆみ【宇宙を駆けるよだか】
海根の身体になって、クラス中からひどい扱いを受けたのに、落ち込むどころか、「海根さんには助けてくれる友達いなかったのかな?同じクラスなのに全然気づけなかったな」と海根のことを思いやります。

そんな彼女の優しさには、尊敬してしまいました!

普通だったら、太っていて可愛くない身体になったことですごい落ち込みそうなところをあゆみは、前向きにとらえようと必死に頑張ります。

さらに、「私の身体大変でしょ?ブスだし友達いないし」と言ってくる海根に対し、「海根さんだっていきなり私の身体になって困ったよね」と相手を気遣う優しさも持っています。

その一方で、海根は「今まで散々幸せな人生を歩んできたんだからちょっとは苦しみなよ」と信じられないようなことを言います。

海根の糞性格がよくわかるシーン【宇宙をかけるよだか】

外見が変わっても、心の綺麗なあゆみと心の貧しい海根では、やはり幸せになれるのはあゆみでしょう。

いくら美しく友達が多いからと言って、冷たい性格のままだと全てを失ってしまいます。

大切なのは、やっぱり中身だと思わせてくれるシーンもたくさんあり、いろいろと考えさせられる漫画でした。

複雑な恋模様が面白い!

あゆみの彼氏の公史郎の親友火賀があゆみの身体が入れ替わっていることに気づきます。

この火賀というキャラクター。かなりあゆみのことを気にかける性格の良いキャラクター。

あゆみの外見が海根になり、太って可愛くない容姿でも気にしません。あゆみのことが好きだと告げます。

クラスでは、火賀が急に外見は海根のあゆみとの距離が近くなったことで火賀はブス専だという噂が立ち、いじられるようになります。

しかしクラスメートの悪意に負けず、火賀は堂々と「俺にとっては今の海根さんが一番かわいい」と言います。

見た目を気にせず中身を見てくれる火賀はとても優しい人ですね。身体を元に戻す方法を探すあゆみのことをずっと支え続けてくれる優しいキャラクターで、この漫画で一番好きなキャラでもあります。

その2人の姿を見て面白くないと思うのが、あゆみの姿をした海根自身でした。

自分は可愛くなく、太っているから友達も彼氏ができないと思い込んでいた彼女。

そんな自分なのに、あゆみと身体が入れ替わったことでイケメンに好かれることが許せなかったのです。

 

また、あゆみの彼氏の公史郎もあゆみと海根の身体が入れ替わっていることに気づきます。

しかし、「あゆみの顔が好きだから海根と付き合い続ける」と言いだす彼。

一見ひどい彼氏のように思えますが、公史郎自身にも考えがありました。実は、あゆみの身体を元に戻すために影でずっと努力をしていたのです。

火賀と公史郎の2人のイケメンから好意を寄せられるあゆみ。

複雑な恋模様にも注目です!

 

身体が入れ替わるという設定の漫画はたくさんありますが、この「宇宙を駆けるよだか」は、海根により故意に身体を奪われるというストーリー。

複雑に絡み合った人間模様や外見がいかにその人の人生に影響するかなど、心に突き刺さるような内容でかなりおすすめです!

しかも、3巻完結と読みやすい漫画となっているので気軽に読むことができておすすめです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です