不倫

東京タラレバ娘が全巻無料!zip,rar,漫画村を使わず無料で読めるサイトまとめ

東京タラレバ娘が全巻無料!漫画村やzip,rarのように無料で読む方法+感想とあらすじまとめ

未婚のアラサー女子を描き、ドラマ化まで果たした大人気漫画『東京タラレバ娘』(作者:東村アキコ)が全巻無料!

漫画村やzip,rarのように無料で読む方法+あらすじと感想、見どころをまとめました!

結婚したい幸せになりたいと口癖のように言う割に、具体的なアクションは起こしていないそこのあなた。この漫画を読むときっと背筋が凍ること間違いなしですよ!

もちろん男性の方にもオススメです。女性はこのようにして幸せを掴むのだというサクセスストーリーで見ていて清々しくなります!

東京タラレバ娘が全巻無料!漫画村やzip,rarのように読む方法

東京タラレバ娘は下記3サイトで漫画村やzip,rarのように無料で読めます!

  • U-NEXT
  • Music.jp
  • FODプレミアム

 

上記の3サイトは30~31日間の無料トライアル期間があり、3サイト合計で7522円相当のポイントが無料でGETできます。

このGETしたポイント+読み放題を使うことで誰でも無料で読めるという流れです!

 

無料トライアル期間中に解約することで一切お金はかかりません!





U-NEXT 31日間無料!漫画以外にもアニメやAV、映画など32万作品が見放題、読み放題!
music.jp 30日間無料!18万本の最新作品が読める!
FODプレミアム 31日間無料!15万作品が視聴し放題!

 

▼詳しい比較はこちら

https://mangarila.jp/mangamura/

 

東京タラレバ娘のあらすじ

脚本家の鎌田倫子は仕事も干され気味で恋愛の方もうまくいっていません。

高校時代からの友人3人で、居酒屋で

  • 「もっと痩せてキレイになったら結婚できる」
  • 「もっと美人になれば幸せになれる」

などなど、独身女3人で傷を舐め合う毎日でした。

女子3人で集まり愚痴会を開く様子【東京タラレバ娘】

そんなある日、その場に居合わせた金髪のイケメンKEYが3人に向かって

「ありもしないことを妄想して、一生仲良く妄想してろ。このタラレバ女!」

と毒舌を吐きました。

 

・・・最初は、呆然とする3人でしたが、KEYと関わっていくうちに、自分のダメなところと向き合い、女性として成長していきます。

今年こそは結婚したい!でも女子会の方が楽しいと思っている女性の皆さん必見です。

 

東京タラレバ娘の感想と見どころ

主人公の倫子を取り巻くリアルな恋愛模様が必見!

この漫画の見どころは、タラレバ女3人を取り巻く恋愛模様がリアルなところです。思わずあるあると言ってしまいたくなりますよ♪

周りの友達に1人や2人はいそうな、等身大の3人に感情移入してしまいます。

 

主人公倫子は、20代の頃仕事で付き合いのあった早坂を「ダサイ」と振ったことがあります。

スマートになる前の早坂をふる倫子【東京タラレバ娘】

彼は、女性に慣れていなく、どぎまぎしたところがありました。しかしその男性が30代になって経験を積むうちにスマートになって魅力的に思えてくるのです。

結婚に焦り出した33歳の倫子は、早坂さんからの「大事な話がある。」という誘いをてっきり告白かプロポーズかと思って待ち構えていましたが、何とその話というのは、職場の19歳の子に恋をしたという恋愛相談というオチでした。

このように「そろそろ結婚しないと!」という焦りから小さなことで振り回されていくタラレバ女3人の様子が面白いポイントです。

 

また、この漫画のもう一つの見どころが、倫子の酒のつまみにしている「たらの白子」と「レバー」がタラレバの象徴として話し出すことです。

そしてタラとレバは可愛い顔して、「このまま一生独身だ!」なんて結構恐ろしいことを言ってきたりもします。

ことあるごとに登場して倫子を批判するので、タラとレバの話しを通して何がダメなのかを学ぶことができます♪

 

女子会好き必見!リアルな女子会の様子が面白い

倫子は、高校時代からの友人香と小雪としょっちゅう女子会を開いています。

こんな様子に、周りの人からは「いつまで自分のこと女子って言っているつもりだ」なんて冷やかしています。

20代のころは、おしゃれなカフェバーのようなところでキャピキャピ女子会をしていた3人ですが、もっと気軽に酔いたいという理由で、小雪の父親がしている大衆居酒屋に行くようになりました。

キラキラ女子会からおっさん風居酒屋で集まるようになった理由【東京タラレバ娘】

まるで、おっさんのように酔い潰れる3人の会話がとにかく面白いです。

 

恋話をしている女子中学生のような内容ですが、恋する女性はいつまでも子供のようだなと思ったりもします。

そんな3人の姿を、毒舌のKEYは女子中学生のように固まってみっともないと一蹴します。

実際、合コンのような場所より同性同士で飲み明かす方が楽しいと言う人もいるのではないでしょうか。

作者の東村アキコ先生は「結婚できない理由を女子会の多さなのではないか」と言っています。

倫子や香、小雪たちもしょっちゅう女子会と言っては、女3人で飲み食いしているせいで、いざ恋愛となると戦い方を忘れてしまっていました。

また、女子3人で集まると、不幸話の方が盛り上がるというのもあるあるです。

 

恋人ができたら素直に相手のことを喜ぶ3人ですが、やっぱり女同士不幸の時の方が仲良くできるのです。そんなところもあるあるだなと思いました。

小雪がハマる不倫の報われなさが刺さる

倫子の友人で、父親の大衆居酒屋のお手伝いをしている小雪は、料理もできて大人なクールビューティーな美人です。そんな彼女も、タラレバ女の1人でした。

ある日、顔がめちゃめちゃタイプのサラリーマンに出会います。しかしその男性には、奥さんも子供もいました。

最初は、奥さんは別居中と言って関係を持ったのですが、後々奥さんは出産のために里帰りしていることが分かりました。

冷静な判断を持っていたら、そんな最悪な男相手にするのは間違っているとわかっていても、恋してしまった小雪は止められません。

小雪と不倫相手の会話【東京タラレバ娘】

いけないとわかっていながらも止められないのです。

自分はサバサバした女だとおもっていた小雪ですが、実は一番ドロドロしている女でした。

 

そんな小雪にやめときなと言いつつ、優しく見守る香と倫子は超大人!

・・・正直、自分だったら友人が不倫していたら引くと思います。

タラレバ女の3人も、感情が高まった時お互いの悪口をぶつけて雰囲気が悪くなったりもするのですが・・・笑。

相手の考えを尊重して自分の意見を押し付けすぎない。理想の友人関係ですよね。

香が結婚できない理由が刺さる

倫子の友人でネイリストの香は、肩書きしか見られない女でした。

20代同棲していたバンドマンの彼の甲斐性のなさに別れてしまいます。しかし、33歳になって偶然に出会ったその彼は、バンドマンとして成功していました。

昔好きだったことを思い出して、またその元彼と関係を持ちますが、元彼には彼女がいました。香は、セカンドの女になってしまったのです。

香はバンドマンの元彼とよりを戻した結果、セカンド彼女に【東京タラレバ娘】

香は、肩書きとか地位、経済力と表面的なものに踊らされないで、その彼を愛しているという心を大事にしていたらもしかしたら幸せを掴んでいたかもしれないです。胸に刺さりますね。

倫子が最後に掴んだものに感動する!【東京タラレバ娘のオチ】

ラストは思わず泣いてしまう内容でした。

タラレバばかりを言っていた倫子は、KEYや周りの人との交流で倫子が「幸せ」というものは実態のないものだということに気づきました。

東京タラレバ娘の最終話(オチ)!倫子が取ったもの

「結婚できなくてもいい」と素直に言えるようになった倫子はかっこいいと思います。
必見のラストです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です